その他ブランド

サバティカル アルニカ

抽選でなかなか手に入らないアルニカ登場です! 一度は体験したい憧れのテントの一つだと思います。

#ファミリーキャンプ

  • 商品画像 サバティカル アルニカ 1
  • 商品画像 サバティカル アルニカ 2
  • 商品画像 サバティカル アルニカ 3
  • 商品画像 サバティカル アルニカ 4

定員:3~4人用

▼付属品

・インナーテント ・グランドシート ・ポール×6本 ・ロープ ・ペグ×24本 ・ハンマー ・収納袋

▼付属品

入口メッシュ

メッシュにしたら外の空間がよく見えます。 風による葉っぱや虫の侵入を防ぎつつ景色を楽しんだり 外で遊ぶお子さんを見守るにも安心。

入口メッシュ

インナールーム無し

広々とした空間で食事などを楽しみましょう。

インナールーム無し

インナールーム有り

インナールームも広く大人4人が余裕で並んで眠れます。 吊り下げ式なので寝る前に設営するのも可能です。

インナールーム有り

HOW TO USE

組み立て/設営方法

  • 中身

    中身

    ・アウター ・インナー ・ポール ・ペグ&ガイロープ

  • アウターとポールを準備します。

  • 設営する向きに広げていきます。 ポールをつなぎ合わせていきます。

  • ・銀が2本 ・黒が2本 ・先端が銀が2本 合計6本

  • 銀と黒は長さが違います。 銀が長く黒が短いです。 中心が銀で外側が黒です。

  • まずは片側を接続していきます。 ピンを刺しこみます。 色を合わせましょう。

  • 接続は力が要ります。 明らかに長さが足りない。 短いなどあった場合は中でガイドがクロスしていたり外れている可能性があるのでチェックしましょう。 全て接続出来たら起こしていきます。 一人だと行ったり来たりと大変なので 二人以上で行うといいでしょう。

  • 起こす際の注意点。 失敗例 ガイド部分が絡まっていると起き上がりにくいだけでなく破損の原因になります。 上の写真のようになっている場合はフックを外してほどきましょう。

  • これが正しい状態です。

  • 起こしたら四隅にペグを打ち込みます。 安定したら残りのペグも打って ガイロープを完成です。

MOVIE

組み立て/設営方法

SPEC

スペック

重量
総重量20.5㎏(ポール5.8㎏、ペグ1.9㎏)
(ペグは代替品を使用しますので付属品とは重量が異なります。)
収納サイズ
L81cm×W42cm×H35cm
展開サイズ
L620cm×W320cm×H210cm
インナーテント
約280㎝×220㎝

一緒にレンタルされている商品

ページ

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムも見ています。

ページ
その他ブランド
サバティカル アルニカ
20,000円(税込)/1泊2日

借りたいリストに登録する

  • 利用開始日
  • 返却日

レンタル料金

-円(税込)
受取・返却方法について 補償サービスについて キャンセル・変更について
ソトマガ

ソトマガとは?

沖縄発キャンプアウトドア情報メディアです。
ソトで遊ぶという選択肢をより身近にしてもらえるように沖縄からキャンプ・アウトドア情報を発信します。
© 2022 SOTOLIST