LOGOS(ロゴス)

ロゴス neos 3ルームドゥーブル XL-BJ

広々3ルーム!2本のキャノピーポールで支えるだけでタープとして自立するので、設営も簡単!

#ファミリーキャンプ

  • 商品画像 ロゴス neos 3ルームドゥーブル XL-BJ 1
  • 商品画像 ロゴス neos 3ルームドゥーブル XL-BJ 2
  • 商品画像 ロゴス neos 3ルームドゥーブル XL-BJ 3
  • 商品画像 ロゴス neos 3ルームドゥーブル XL-BJ 4
  • 商品画像 ロゴス neos 3ルームドゥーブル XL-BJ 5

定員:4~6人用

▼付属品

・フライシート×1 ・インナーテント×1 ・デビルブロックルーム×1 ・インナー側フレーム【銀】×2 ・リビング側フレーム【銀】×2 ・パネルフレーム【銀】×2 ・キャノピーポール×2 ・ペグ×25 ・ロープ3m×4 2.5m×4 計8本 ・カーセット用ジョイント×2個 ・ハンマー×1

▼付属品

大人数でもくつろげる広さ

広々3ルーム!4~5人家族なら広く使えます。

大人数でもくつろげる広さ

LOGOSが独自に開発した高機能メッシュ「デビルブロックST」を採用

UV-CUT率、遮光率は通常比の約1.5倍!きめ細かなメッシュなので小さな虫の侵入も防ぎます。(フライシート)

LOGOSが独自に開発した高機能メッシュ「デビルブロックST」を採用

FUNCTION

製品特徴

  • 大型シェルターとしての利用が出来る!

    大型シェルターとしての利用が出来る!

  • 吊り下げ式インナーテントで楽々設営

    吊り下げ式インナーテントで楽々設営

  • 雨や泥、虫の侵入や風の吹き込みを防ぐスカート付き

    雨や泥、虫の侵入や風の吹き込みを防ぐスカート付き

HOW TO USE

組み立て/設営方法

  • 1.フライシートを広げる

    1.フライシートを広げる

  • 2.インナー側フレームとリビング側フレームをスリーブに差し込む

    2.インナー側フレームとリビング側フレームをスリーブに差し込む

  • 3.フライシートを持ち上げながら、フレーム先端にポールストッパーを差し込む

    3.フライシートを持ち上げながら、フレーム先端にポールストッパーを差し込む

  • 4.フックをフレームに引っ掛けて固定する

    4.フックをフレームに引っ掛けて固定する

    フレームが交差している部分はバンドで固定。

  • 5.パネルフレームをスリーブに通す

    5.パネルフレームをスリーブに通す

  • 6.インナーテントを吊り下げる

    6.インナーテントを吊り下げる

    奥の側面→天井→前の側面の順にOリングを引っ掛ける。最後に最下部のフックを引っかける。

  • 7.ペグで地面に固定する

    7.ペグで地面に固定する

  • 8.パネル面を跳ね上げて、キャノピーポール支える

    8.パネル面を跳ね上げて、キャノピーポール支える

  • 9.デビルブロックルームを取り付ける

    9.デビルブロックルームを取り付ける

  • 10.取り付けたら完成

    10.取り付けたら完成

MOVIE

組み立て/設営方法

SPEC

スペック

サイズ
(約)幅300×奥行622/520×高さ205cm
インナーサイズ
(約)幅270×奥行270×高さ170cm
収納サイズ
(約)幅63×奥行27×高さ54cm
総重量
(約)16.8kg
主素材
[フレーム] 6061アルミ

[キャノピー] スチール

[フライシート]難燃性バルキーポリタフタ(耐水圧2000mm、UV-CUT
加工)
[インナーシート]ポリタフタ(ブリーザブル撥水加工)
    [フロアシート]ポリオックス(耐水圧3000mm)
    [メッシュ]デビルブロックST(インナー除く)

一緒にレンタルされている商品

ページ

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムも見ています。

ページ
LOGOS(ロゴス)
ロゴス neos 3ルームドゥーブル XL-BJ
6,800円(税込)/1泊2日

借りたいリストに登録する

  • 利用開始日
  • 返却日

レンタル料金

-円(税込)
受取・返却方法について 補償サービスについて キャンセル・変更について
ソトマガ

ソトマガとは?

沖縄発キャンプアウトドア情報メディアです。
ソトで遊ぶという選択肢をより身近にしてもらえるように沖縄からキャンプ・アウトドア情報を発信します。
© 2020 SOTOLIST